データ格安SIM(SIM複数枚共有あり)比較おすすめランキング

データ格安SIM・SIM複数枚共有あり|格安SIM比較おすすめランキング

データ格安SIM・SIM複数枚共有ありにて、格安SIMを比較したおすすめランキングです。

SIM複数枚共有とは、高速通信データ容量を、自分はもちろん、家族や友人、お知り合いと、
シェア・共有できるサービスのことです。たいてい、SIMを安く追加できるため、
1枚あたりにすると、かなり割安になるので、お得です。

本ページでは、比較対象が少ないため、ランキング形式ではありません。
希望の容量のあるプランや、高速通信切り替え・バースト・繰り越しなどを考慮して
お決めいただくと良いでしょう。

良く分からない方は、上の方の業者ほどおすすめです。
プランについては、自分がどれくらい通信を行うかでお決めいただくと良いでしょう。

通信容量を選ぶ目安(あくまで目安です)
・【1GB程度】LINEとメールと、ちょっとしたホームページの閲覧、多少の通信ですむゲームをする程度
・【3GB程度】少し動画を見たり、通勤・お昼などに結構頻繁にホームページ閲覧をしたい方、ゲームをある程度する方
・【5GB以上】バリバリ動画をみたり、時間を問わずホームページを頻繁に閲覧したり、ファイルの送受信を良くする方

【データ格安SIM・SIM複数枚共有あり】の格安SIM比較おすすめランキング

IIJmio(BICSIM)

高速通信切替 バースト 繰越 回線 コース名 高速容量 月額料金 最大通信速度 最大SIM枚数 初期費用 備考
ドコモ タイプDミニマムスタートプラン 3GB 900円 375Mbps 2枚 3000円 2枚目+400円/枚
ドコモ タイプDライトスタートプラン 6GB 1520円 375Mbps 2枚 3000円 2枚目+400円/枚
ドコモ タイプDファミリーシェアプラン 10GB 2560円 375Mbps 10枚 3000円 3枚まで無料、4枚目以降+400円/枚
au タイプAミニマムスタートプラン 3GB 900円 370Mbps 2枚 3000円 2枚目+400円/枚
au タイプAライトスタートプラン 6GB 1520円 370Mbps 2枚 3000円 2枚目+400円/枚
au タイプAファミリーシェアプラン 10GB 2560円 370Mbps 10枚 3000円 3枚まで無料、4枚目以降+400円/枚

エキサイトモバイル

高速通信切替 バースト 繰越 回線 コース名 高速容量 月額料金 最大通信速度 最大SIM枚数 初期費用 備考
× ドコモ 最適料金プランSIM3枚コース 0.1~15GB 1050円~3980円 300Mbps 5枚 3000円 SIM3枚(音声は+700円/枚)
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 1GB 1260円 300Mbps 3枚 3000円 3枚まで無料
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 2GB 1450円 300Mbps 3枚 3000円 3枚まで無料
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 3GB 1680円 300Mbps 3枚 3000円 3枚まで無料
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 9GB 2460円 300Mbps 5枚 3000円 3枚まで無料、4枚目以降+390円/枚
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 20GB 5180円 300Mbps 5枚 3000円 3枚まで無料、4枚目以降+390円/枚
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 30GB 7480円 300Mbps 5枚 3000円 3枚まで無料、4枚目以降+390円/枚
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 40GB 10280円 300Mbps 5枚 3000円 3枚まで無料、4枚目以降+390円/枚
ドコモ 定額プランSIM3枚コース 50GB 14180円 300Mbps 5枚 3000円 3枚まで無料、4枚目以降+390円/枚

hi-ho LTE typeD

高速通信切替 バースト 繰越 回線 コース名 高速容量 月額料金 最大通信速度 最大SIM枚数 初期費用 備考
△公式HPのみ ドコモ アソート 3GB 1409円 300Mbps 3枚 3000円 申込時SIM追加無料(音声は+700円/枚)
△公式HPのみ ドコモ ファミリーシェア 10GB 2838円 300Mbps 3枚 3000円 申込時SIM追加無料(音声は+700円/枚)

以上データ格安SIM・SIM複数枚共有ありにて、格安SIMを比較したおすすめランキングでした。

共有できると結果的に節約となることが多いです。各格安SIM業者(MVNO)により、容量も、枚数も、
初期費用や、追加費用、音声SIM追加費用などが異なりますので注意が必要です。

意外と複雑ですので、よくわからない場合は公式HPでの確認や、
サポートにて質問するのも良いでしょう。


この中で、auプランがあるのは、
IIJmio(BICSIM)
のみとなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする